• カントリースタイルの寝室

    カントリースタイルの寝室は壁面収納が鍵? 近年では和風の部屋で生活をするという方々ばかりではなく、海外のデザインを取り入れながら、お部屋の雰囲気を様々なテイストに帰るという工夫を取り入れる人が増えてきました。 中でもカントリーテイストは模様替えなどが初心者でも取り入れやすく、さらにそのような壁紙などにもマッチするため女性からも男性からも人気があります。 DIY などを行う場合にもカントリースタイルのアイテムなら作りやすく、リーズナブルにできるといった特徴を持っています。 カントリースタイルの寝室を作る際には、


  • 北欧スタイルの寝室

    北欧のデザインの特徴 北欧デザインは、北欧のスカンディナヴィア諸国が発祥で、今ではスウェーデン、フィンランド、ノルウェーが主流です。 はっきりした色身を多用し、目にも楽しい北欧デザインを手がけるデザイナーは、、1950年代から1960年代ごろに隆盛したといわれています。 北欧はその土地柄、長く厳しい冬に室内で過ごす時間が多いため、長く使っても飽きない素朴でシンプルなデザインと、機能的で使いやすい実用性のどちらもをを兼ね備えた家具が愛されているのではとも言われています。 日本に上陸している北欧雑貨も見ているだけ


  • ソファーベッド

    やっぱり便利! 一人暮らしの人には、お世話になっている人も多いソファーベッド。 何と言ってもソファーとベッドが一緒になっているので、狭いお部屋でも工夫次第で快適に利用できるのがポイントですよね。 以前はソファーベッドも高価なものでしたが、最近では安いものもたくさん出てきています。 来客用に一つあるととっても重宝しますよね。 安いものであれば、お子さんがいる家庭などでも子供がソファーベッドの上で暴れても安心です。 サイズもいろいろあるので、お部屋の広さに合わせて選ぶことができます。 収納スペースがついたソファー


  • クラシックスタイルの寝室

    インテリアにも色々な種類がありますが、あなたはどんな雰囲気がお好きですか。 今日ご紹介するのは、ぅクラシックスタイルのインテリアです。 クラシックとは、ヨーロッパの古典様式で、細部には華などの装飾が施されているのが主です。 色合いは、濃いものが多く、重圧感があり存在感が増します。 貴族や豪邸の家具などで用いられることから、豪華さや華やかさを演出することができます。 寝室の雰囲気を変える 寝室の雰囲気を手っ取り早く変えるには、カーテンとベットカバーです。 むしろ、この2箇所を、変えるだけでも随分と様子が変わると


  • シンプル&ナチュラルスタイルの寝室

    部屋のインテリアを考えるのは本当に楽しいですよね。 そこで今日はシンプル&ナチュラルなインテリアを作りだす空間のご紹介です。 ナチュラルな雰囲気を作るためのアイテムなや空間作りに必要なことなど盛りだくさんです。 休息できる場所 寝室はただ寝るだけのところ、と思ってはいけません。 快適な安眠や休息できる空間は明日への活力を保つためにはとても重要なことです。 そんな空間を作り出すにもシンプル&ナチュラルはとても良いのです。 間接照明 そんなシンプル&ナチュラル空間を演出するに役立つアイテムの1つ、間接照明。 備え


  • 浮くベッド

    まるで夢のような寝室に 浮いているベッド、と聞くとどういったベッドを想像しますか? やはりちょっとロマンティックというかおとぎ話の世界のようなイメージがありますよね。 浮くベッドは、フローティングベッドとも呼ばれています。 その名のごとく、床から浮いているベッドなんです。 ハンモックのような感じをイメージすると分かりやすいかもしれませんね。 適度な揺れは、より良い睡眠にとっても効果があることが科学的に立証されています。 こういった意味でも浮くベッド、フローティングベッドは注目したいところです。 固定されている