ライフトリートメントシリーズLT-500

フランスベットのマットレスで、大人気のシリーズ、ライフトリートメントシリーズがあります。
そして、ライフトリートメントシリーズには、ライフトリートメントシリーズ
LT-300や500や700や900と910と4つのグレードがあります。
では、ライフトリートメントシリーズLT-300の上位モデル、
ライフトリートメントシリーズLT-500はどういった特徴があるのでしょうか。
ライフトリートメントシリーズLT-500ですが、ライフトリートメントシリーズLT-300と比べて、
基本的な仕様は変わらないとのことです。

そして、ライフトリートメントシリーズの特徴として、
フランスベットが開発をした、高密度連続スプリングが使用されています。
また、マットレスの硬さを選べるようになっており、
ハードとミディアムとソフトの3種類のマットレスが用意されています。

ハードタイプは、ミディアムとソフトと比べて、少し太い線形のスプリングが使用されています。
そして、ライフトリートメントシリーズLT-300との違いですが、
ライフトリートメントシリーズLT-500は、クッション材に羊毛が使用されているとのこと。
羊毛が使用されていることで、クッション材としての、からだとのあたりの柔らかさを出してくれるので、
さらに高い体圧の分散を期待することが出来ます。

そして、羊毛の特徴として、汗の吸い取りをしてくれることと、発散性が優れているので、
マットレスに湿気がこもりにくく、快適に睡眠をとることが出来るとのことです。
さらに高い体圧の分散を期待することが出来る。という点に、まず魅力を感じました。
体圧の分散を期待することが出来ることで、ほどよい柔らかさを感じることが出来るのではないでしょうか。

マットレスは、柔らかすぎてもいけない。という話を聞いたことがあります。
体圧の分散がされることで、柔らかすぎて、肩がこってしまった。腰の痛みがとれなかった。
といった事態を避けることが出来ると感じました。

そして、羊毛が使用されていることで、汗の吸い取りをしてくれるとのことです。
Tシャツなど、汗をよく吸う洋服を着ていると、
汗で風邪をひいてしまった。ということも、防ぐことが出来る。と思います。

その点マットレスも同じことが言えるのではないでしょうか。
汗の吸い取りをしてくれることで、寝汗をかいて、風邪をひいてしまった。
ということを、心配しなくても良いのです。魅力を感じました。
また、さらに発散性がすぐれているとのことなので、寝汗を吸い取ってもじめじめしない。
という点も、良い点だと思います。
段々寝汗を吸い取ってしまい、重たいマットレスだなと感じたり、
湿っているマットレスだなと感じてしまうと、快適な睡眠がとれるとは思えません。
そして、ライフトリートメントシリーズLT-500ですが、低反発入りのタイプも選べるとのことです。
低反発入りのタイプは、さらに体圧分散力が優れているとのこと。


コメントは受け付けていません。